ポケットwifi比較

ポケットwifiや回線などについての情報を書いて参ります。 ワイモバイル・UQwimaxなどを中心に記載してます。

*

ポケットWiFiとWiMAXの比較

   

ブランド申込みはこちら


1980円/月


1980円/月

ポケットWiFiとWiMAXの比較ポケットWiFiとWiMAXのどちらがいいのか?を少し紹介しよう。

通信速度は、今はWiMAXの方が速い。ただし、WiMAXの場合ちょっとビルの中に入っていくと繋がりにくかったり、地方に行くと、エリア外と言うことが多い。これは、WiMAXが2.5GHzという周波数帯を使っているためだ。この周波数は、直進性が強く、コンクリートなどで反射するなどするため建物などが苦手なのだが、その代わり、通信速度が速くなる傾向があるのだ。

一方で、ポケットWiFiは、WiMAXに比べて低い周波数1.7GHzを使っているため、建物内に入っても、エリア内であれば、繋がりやすいのだ。その代わり、WiMAXよりは通信速度は出にくい。

ということだったのだが、今は、SoftBank 4G LTE(900MHz)、SoftBank 4G(2.5GHz)の回線に対応ルーターが登場している。そのため、2.5GHzのエリアならWiMAXと条件は同じになるわけだ。自分がよく行く場所がどのエリアなのかが一つの目安なのだが、実は、エリア検索しても周波数の情報は出てこないので、実際に使ってみないと分からないというのが、現状だ。

また、最近何かと話題の速度制限でみてみると、WiMAXはギガ放題というデータ通信量にかかわらず速度制限のかからないプランが登場している。そのため、WiMAXの方が、データ量が気になる人には向いているのだが、ポケットWiFiも下記キャンペーンを見てもらうと分かるが、実質的に速度制限のかからないプランも登場している。2年間限定となっていたりするが、2年で解約しないと、月額料金も上がってしまうため、通常は、2年で解約が前提に契約することになるだろうから、特に問題はないだろう。

ただし、ポケットWiFiには3日間で1GBの制限があるのでその点は注意が必要だ。

とくにポケットWiFiは速度制限がかかるとかなり遅くなるようだから、データ量が多い場合は、WiMAXの方がおすすめではある。

ちなみにWiMAXのギガ放題でも3日間の制限はあるのだが、3GBとデータ量が大きいことと、速度制限自体が緩めである。「少なくとも700Kbpsの速度は確保したい」と社長が話しているようにYouTubeの標準画像程度なら問題ない程度の制限となっている。

どちらがおすすめかと言うことになると、通信速度などを求めるのであれば、WiMAX。

繋がりやすさを求めるのであれば、ポケットWiFiの方が有利だろうか。月額料金もポケットWiFiがやや有利な感じだが、WiMAXはキャンペーンがかなり盛んに実施されているため、タイミングが合えば、お得な条件で契約できる可能性は高い。

ブランド申込みはこちら


1980円/月


1980円/月

ポケットwifi

Yahoo! WiFi

Yahoo!Wi-Fiは、月額料金1,980円の通常プランの他に、
月間データ容量無制限のプランがあります。


 - 日常