ポケットwifi比較

ポケットwifiや回線などについての情報を書いて参ります。ワイモバイル・UQwimaxなどを中心に記載してます。

*

高速モバイルインターネットが利用出来る「WiMAX2+」

      2017/10/06

ブランド申込みはこちら


1980円/月


1980円/月

高速モバイルインターネットが利用出来る「WiMAX2+」

高速モバイルインターネットが利用出来る「WiMAX2+」

1.WiMAX2+について

 

今、スマートフォンは生活に欠かせない道具となっています。

どこでも好きなところでインターネットが出来るようになってます。

 

快適なインターネット

スマホ(スマートフォン)は、

標準装備でフルプラウザ(パソコンと同じ画面)対応になっているため、

従来の携帯と比較すると桁外れに快適なインターネット接続ができます。

また、それに関わる様々な機能もパソコン同様におこなえるのも大きな魅力です。

ではまずこのインターネットに関わる主な内容を見ていきましょう。

この道具は多くの人が利用し、生活に浸透した道具です。

YouTubeなどの動画を快適に閲覧できる

様々な動画を無料で閲覧できる世界最大の動画サイト

「YouTube(ユーチューブ)」スマホには標準で

このユーチューブを見るアプリが入っているで、

簡単に動画を鑑賞することができます。

 

音声入力でWeb検索をすることができる

CMでも頻繁に出てくる、スマホの代名詞的な機能が

「音声検索」現在では認識率もかなり高くなっていて、

通常の文章を入力して検索することと比較すると

かなり効率良く検索することができます。

テザリング

2012年4月現在、まだ一部のスマホでは対応していませんが、

かなりの機種が対応可能になってきた機能が「テザリング」です。

「テザリング」とは、スマホをパソコンに繋ぐ(USB or Wi-Fi接続)と、

スマホがルーター代わりになりネットができるという機能です。

様々な情報を「同期」「共有」できる

スマートフォンはネットを介して情報を知人や同僚と「共有」したり、

端末の情報を常に最新に保っておく「同期」することができます。

通常回線(3G回線)とWi-Fi接続ができる

諸条件によって速度にばらつきは

あるけれども広範囲で使える3G回線と、

速度は安定しているが範囲に制限があるWi-Fi(無線LAN)接続を

スマホは使い分けることができます。

SNSが手軽にできる

今話題のFacebookやTwitterといった

SNS(ソーシャル ネットワーキング サービス)。

スマホではこれらのSNSも快適且つ気軽に利用することが可能です。

様々なメール機能が使える

今まで使っていた携帯のメール

(キャリアメール【~@docomo.ne.jpなど】)を

引き継ぐことができるほかにも、

パソコンと同様にグーグルのアカウントをとって

Gmailを使う事などが可能になり、

従来の携帯とはメール機能の幅がグンと広がります。

 

また、パソコンに来たメールをスマホで

リアルタイムに確認、返信することも容易にできます。

マルチメディアプレーヤーとして使うことができる

スマホは映像・写真・音楽を再生する

マルチメディアプレーヤとして使用することもできます。

MP3などの音楽ファイルを再生できる

スマホはiPodのような音楽プレーヤーとして活用することができます。

一般的に最も多く使われている音楽フォーマットのMP3にも対応しており、

お気に入りのCDをパソコンを通じてスマホにいれて持ち歩いたり、

着うたにすることもできます。

 

もちろん音楽配信サイトから

ダウンロードした音楽を聴くこともできます。

ナビゲーションシステムとして使える

見やすく詳細な地図を閲覧できるほか、端末のGPS機能をつかって現在地を表示させることができますので、今自分がいる場所を細かく把握することができます。また、目的地を入力することで経路探索もできますので、コンパクトで持ち歩くことができるナビゲーションシステムとして活用することもできます。

電子書籍を持ち歩いたり、電子辞書として活用できる

最近普及してきた電子書籍。重い本を持ち歩くことから開放され、気軽にスマホで読書をすることができます。また、オンライン・オフライン双方の電子辞書をスマホは気軽に活用することができますので、コンパクトだけれども充実した内容の辞書を持ち歩くことができます。

PDF等のPCファイルを閲覧することができる

ビジネスシーンで必ず見かけるといっていいほど使用頻度が高いPDFやExcel(エクセル)/Word(ワード)等のファイルをスマホから閲覧することができます。

 

そんなスマートフォンを持つには利用料金が掛かります。

 

料金の内訳は基本料金・プロバイダ使用料・パケット定額料金などで

その総額は8,000円 から9,000円位になります。

 

2.スマホで掛かる料金をもう少し安くしたい

これに自宅で使用している

インターネット固定回線の料金を合わせると

その総額は15,000円程になります。

 

この自宅・スマホで掛かる料金をもう少し安く

出来ないかなと考えている方は多いです。

 

また最近では、自宅でもスマホやタブレットをメインで

使ってパソコンは使用しないという人も増えています。

 

3.おススメなのが、モバイルwifiルーター

そのような場合には固定回線はあまり使用しないということになります。

 

このように通信費を節約したい、

固定回線は必要ないと考えている方におススメなの が、

モバイルwifiルーターです。

 

モバイルwifiルーターならば固定回線の代わりとして

家での使用が出来、

外出先でも高速インターネットを楽しむこと が出来ます。

 

配線が必要無い為、部屋の掃除も楽々出来ます。

 

固定回線とスマホ回線をまとめて一本化出来る為、

通信費の節約も可能です。

 

4.評判の良い「WiMAX2+」

そんな便利なモバイルwifiですが、

2013年に新たなるサービスが登場しました。

それが今、評判の良い「WiMAX2+」です。

WiMAX2+では 220Mbpsという

超高速ブロードバンドサービスが利用出来ます。

回線開通工事が不要で

契約直後から高速通信を楽しむことが出来ます。

 

高速通信なので動 画再生やアプリのダウンロードもサクサク出来ます。

 

契約するデータプランにもよりますが、

月間データ量の制限が無く使用できるので、

データ量の心配も要り ません。

 

エリア展開も進んでおり、

現在では日本の主要エリアでの利用が出来るようになりました。

 

 

5.全国各地の主要な電車内でも利用可

全国各地の主要な電車内でも利用出来ます。

WiMAX2+対応のルーターも様々発売されており、

有線接続可能なものや、

同時に複数台の接続が可能なもの等 があります。

利用者の評判も良いです。

専用ルーターはインターネットの通販サイトなどで購入可能なので、

口コミ投稿を見てみると良いです。

 

口コミには利用 者からの評判の良し悪しや使ってみた感想等が書いてあるので、

それを見て比較検討し購入先を決めると良いでしょう。

 

 

 おわりに

口コミである程度の購入の目星を付けてから店頭に行き、

実際にルーターを見てから買うか買わないか決めるのが良いでしょう。

 

WiMAX2+の専用サイトに は

WiMAX2+に関する様々な情報が載っているので参考にすると良いです。

 

サイトではどの製品・どのプランが

あなたに合っているのかを診断してくれる コーナーもあるので、

利用するのがおススメです。

ブランド申込みはこちら


1980円/月


1980円/月

ポケットwifi

Yahoo! WiFi

【506HW】
月額利用料金:2,480円(Yahoo!プレミアム会員)
月額利用料金:3,696円(Yahoo!プレミアム未加入)
ユニバーサルサービス料:3円
端末代金:0円

【502HW】
月額利用料金:3,696円(3カ月)
月額利用料金:4,380円(4カ月以降〜3年間)
月額利用料金:4,380円(4年目以降)
ユニバーサルサービス料:3円
端末代金:0円

超高速モバイルブロードバンドWiMAX2+

月額プラン名称:4380円/月

【NEXTmobile】

プラン名:ギガネクスト30
月間データ量:30GB/月
月額利用料
ご利用開始月 3,490円を日割りでご請求
1~24ヶ月目 3,490円
25ヶ月目以降 3,695円

プラン名:ギガネクスト20
月間データ量:20GB/月
月額利用料
ご利用開始月 2,760円を日割りでご請求
1~24ヶ月目 2,760円
25ヶ月目以降 3,695円

 - IT , ,