ポケットwifi比較

ポケットwifiや回線などについての情報を書いて参ります。ワイモバイル・UQwimaxなどを中心に記載してます。

*

Yahoo! Wi-Fiの506HWのおすすめポイントについて

      2017/09/04

http://www.bestfx-hikaku.net/archives/2570
ブランド申込みはこちら


1980円/月


1980円/月

Yahoo! Wi-Fiの506HWのおすすめポイントについて

この度はYahoo! Wi-Fiの506HWの

紹介について、書きたいと思います。

 

「Yahoo! Wi-Fi」は、

ヤフー株式会社によって

運営されてるサービスです。

 

ヤフー株式会社は、
幅広いユーザーに知られている

「Yahoo! JAPAN」の

諸々のサービスの運営を

行っていることで知られます。

 

Yahoo! JAPAN

Yahoo! JAPAN

 

こうしたサービスの中で

「Pocket WiFi 506HW」は、
月間の通信容量を5GBまでとした

プラン内容で提供されているルーターです。

また、ポケットWiFiとして非常に

安い価格で提供されているという点も

おすすめのポイントです!

一番のおすすめポイントは、
やはりその価格。

できるだけ安い価格でポケットWiFiを使いたい方におすすめです。

なお、
Y!mobileでは契約期間が3年間に設定されています。

契約する際には3年間使用することに納得されてから契約することをおすすめします。

 

 

このサービスには下記のメリットがございます。

 

また、下記のおすすめのメリットがあります!

 

軽量・コンパクト設計 Pocket WiFiシリーズ最軽量となる、約75g。
さらに、薄くて手軽に持ち運べる、
名刺サイズのコンパクトボディを実現。
クールでシンプルなLED表示 本体表面には、電波状態・Wi-Fi接続・電池残量を表示する、
直感的にわかりやすいLEDを搭載。
黒いボディにくっきりと浮かび上がるLEDは、
シンプルでクールなデザインを演出。
 
電源を入れて約5秒でクイック起動 電源を入れてから待ち受け画面が約5秒で起動。
使いたいときにすぐご利用いただけます。
 

 

また、このルーターは「Pocket WiFi」のシリーズの中では、

 

軽量・コンパクト設計:

最軽量となる約75gという軽さが大きな特徴で、
薄い形状に設計されているので

手軽に持ち運びができる点も注目を集めています。

 

大きさも名刺サイズになっていますので、
コンパクトボディで使い勝手が広がります。

 

実は、 この重量は「Pocket WiFi」においては、

現時点で最軽量とされています。

 

2016年3月に発売された前機種の

「504HW」と比較すると半分以下という重さを実現し、
単二電池で言えば1個分以上も軽量化を叶えたことになります。

 

そのため、日常的に持ち歩く場合、
ポケットに入れて運んでもストレスを感じにくい重さと言えます。

 

名刺サイズの設計とその軽さのおかげで、
スーツの内ポケットに入れてもさほどかさばりません。

 

クールでシンプルなLED表示:

本体の表面には、
電波状態とWi-Fi接続、
電池の残量がそれぞれ示され、
ユーザーが直感的に

把握できるLEDを搭載。

黒いボディに明示されるLEDが、
シンプルかつクールな雰囲気を演出します。

電源を入れて約5秒でクイック起動:

起動に関しても、
基本的にはわずか5秒で起動できるという特徴があります。

 

 

使いたい時にすぐ起動して

ネット通信を行うことができるので、
ストレスフリーな使用感も

メリットの一つです。

 

 通信速度について

 

データ通信方式 FDD-LTE / AXGP
最大通信速度(「4G」の場合) [FDD-LTE]下り最大112.5Mbps / 上り最大37.5Mbps
[AXGP]下り最大110Mbps / 上り最大10Mbps
※無線LAN接続時は下り最大65Mbps程度
 最大通信速度(「3G」の場合)  –
 対応周波数  [4G]900MHz・1.7GHz・2.1GHz・2.5GHz

 

506HWでは4Gの高速通信に対応しており、
通信速度については下りが最大で112.5Mbpsです。

無線LANに接続した時は、
下りが最大65Mbpsとなり、
USBケーブルに接続した場合は下りが最大で112.5Mbpsになります。

この数値は、
動画を視聴する際にも必要十分の速度と言えるでしょう。

通信速度は、
「401HW」と同様になっています。

「506HW」のエリアについては、
「401HW」と同じで4Gエリアです。

【401HW】

【506HW】

 

4Gエリアなのでほとんどのエリアでの使用ができますし、
地下鉄でも利用が可能です。

「WiMAX」と比べると、
「WiMAX」に繋がらない地域でも使えるの点がYahoo WiFiの大きなメリットと言えます。

使用する予定の地域で電波が入るか心配な方は、
「Yahoo wifi」が提供する公式サイトから受信可能なエリアを確認できます。

 

「506HW」は、
バッテリーが1,500mAhです。

通信状況にもよりますが、
連続通信時間がおよそ6時間。

こちらのバッテリーのスペックは「401HW」と同様です。

一般のルーターと比較するとやや少なめになっていますが、
通常利用であれば1日くらいは利用できるでしょう。

メインとなる機能も「401HW」とさほど変わっていません。

 

サイズ  約W90.9×H56×D13mm
 重量  約75g
 連続通信時間  約6時間
 連続待受時間  約440時間
 バッテリー容量  1,500mAh
 無線LAN  b/g/n
 Wi-Fi対応機器同時接続可能台数  10台
 PC接続インターフェース  USB2.0
 最大通信速度(4G) [LTE]下り最大112.5Mbps / 上り最大37.5Mbps

[AXGP]下り最大110Mbps / 上り最大10Mbps

対応周波数  [4G]900MHz・1.7GHz・2.1GHz・2.5GHz

 

 通信速度について

ちなみに「5GBという通信容量では足りない」という方や、

どれほど通信量が必要になるかわからないという場合は、

「WiMAX」を選択するという方法もありますが、
「WiMAX」を契約する場合、
端末がユーザーの手元に

届くまでの期間が

1週間前後になりますが、
「Yahoo wifi」の場合には

午後3時までの申込みであれば、
即日発送が可能になっています。

 

 

お住いのエリアによっては到着するまで2日前後かかるケースもありますが、
基本的には翌日到着しますので、
直ぐにこのサービスを使いたい人に向いています。

 

506HWのプランは、
月間通信データ量が5GBなので、
ライトユーザーに最適な端末だと言えるでしょう。

 

故障時の補償

 

また、補償に関しては、
Yahoo! Wi-Fiでは万一故障してしまった際にも、
修理代金が抑えられる補償プランも用意されています。

さらに、
補償対象範囲内の故障であれば、
契約してから3年間無償での修理が可能です。

この補償プランは、
端末の申込を行う時のみオプションで加入することが可能です。

 

入会時の特典

同時入会特典としては、
506HWと「Yahoo!プレミアム」の同時入会で、
月額料金が最大で6カ月の間無料になります。

それに加えて、
「プレミアムGYAO!」に関しても同時の申し込みで、
「プレミアムGYAO!」の月額料金が最大3カ月間、
無料になります。

 

 

 

できる限り安く利用したい方や、
コンパクトで軽量設計の端末を利用したい方は、
最短で翌日到着するYahoo! Wi-Fiがおすすめです。

 

Yahoo! wifiの申し込みはコチラから

【Yahoo! WiFi】お申し込みはこちら
more-gr300

ブランド申込みはこちら


1980円/月


1980円/月

ポケットwifi

Yahoo! WiFi

【506HW】
月額利用料金:2,480円(Yahoo!プレミアム会員)
月額利用料金:3,696円(Yahoo!プレミアム未加入)
ユニバーサルサービス料:3円
端末代金:0円

【502HW】
月額利用料金:3,696円(3カ月)
月額利用料金:4,380円(4カ月以降〜3年間)
月額利用料金:4,380円(4年目以降)
ユニバーサルサービス料:3円
端末代金:0円

超高速モバイルブロードバンドWiMAX2+

月額プラン名称:4380円/月

【NEXTmobile】

プラン名:ギガネクスト30
月間データ量:30GB/月
月額利用料
ご利用開始月 3,490円を日割りでご請求
1~24ヶ月目 3,490円
25ヶ月目以降 3,695円

プラン名:ギガネクスト20
月間データ量:20GB/月
月額利用料
ご利用開始月 2,760円を日割りでご請求
1~24ヶ月目 2,760円
25ヶ月目以降 3,695円

 - 日常 , , ,